家は注文住宅の新築を選びました。

自分のマイホームを持つと決めてからは、そのマイホームはマンションなのか?一戸建てなのか?と言う事で相当迷いました。マイホームを持ちたいと言う希望は夫婦して同じでしたが、夫がマンション生活にも憧れを持っていて、二択で散々と悩んだ後に、新築注文住宅の家を建てることを決めたのです。新築注文住宅の家にした決め手は、夫の兄が家を建てたのですが、注文住宅にすると、自分の思い通りのデザインや間取りの家に出来ると知り、また、義理兄の新築住宅が想像以上に良かった事もあり、自分の家も新築注文住宅にすると決意をしたのです。

家を建てると言っても知り合いの工務店さんもいないことから、私夫婦は工務店さん選びからはじめました。

ネットの口コミなどで評判が良いところを選んで、最終的にその工務店さんが建てている家のモデルルームを見て、決めました。

自分達が思うままの間取りとデザインをした家は、本当に格別でとても住み心地が良くて、あの時に一軒屋を建てる選択を選んで正解だと感じています。